スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州委員会がマイクロソフトに680億円の罰金を科す

03 08, 2013
20130301_browserchoice.jpg

以前、マイクロソフトがOSにIEを組み込んでいたことで、ブラウザ市場の独占を行っていると問題になりました。そして、ユーザーが初回スタート時に他のブラウザも選べる「選択画面」を導入することで合意していました。

しかし、今回問題となった2009年に発売のWindows7のサービスパックでは、このブラウザ選択画面が表示されなかったようです。

マイクロソフト側は技術的な問題があったとはなしていますが、手痛い罰金となってしまいました。
関連記事
0 CommentsPosted in windows
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
最新記事
広告
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
プロフィール

guitarbike

Author:guitarbike

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。